まつげが生える?伸びる?塩目薬

かすみ目と戦いながらFBや雨風呂のパトロールをしているマダムのみなさま、こんにちは。

先日紹介した「悶絶目薬」こと、健康回復学研究所の塩水(ビーナスブルー)。

みなさま、よほど刺激がお好きなようで、購入のしかたを教えてほしいとか、ワシさまの在庫を分けてくれとかの反響がかなりありやした。

実際に使ってみて、夜の運転が楽になったという声が多いだす(^^)

今日はもう1つ、美容に関する改善例を紹介しまょう。

・・・・・

・Sさん(53歳・埼玉県)
幼少期から まつげが少ない、短い、軟らかいの三重苦。つわりの時期と産後には、すべて抜け落ちツルツルに。まつげ育毛剤などで なんとか数本は生えてきたが、三重苦は変わることはなかった。

今年6月から塩水を朝晩点眼。

ツルツルだった目頭側や下まぶたに赤ちゃんまつげが生えてきて、もともとあった数本のまつげも少し太く、そして長くなってきた。

マスカラで細工する時間も短縮され、今後の変化を楽しみにしている。

・・・・・

*あれ?このSさんって、またアンタじゃない?
と思った方は、棺桶に入る時が一番キレイかもしれないメイク講師をご利用ください^^

腫れぼったくなるからアイメイクはしていません

先日買ったストーブのガード。

役に立たず・・・


ニャンとしても密着したいらしい

さて、一重のお悩み。

「腫れぼったくなる」

ただでさえ腫れぼったいのに、色付けしたらさらに腫れMAXになってしまい
その後メイクしなくなってしまったって人、かなり多いんだよね~

わかるよ、わかる!!

でもな、1回失敗したからって諦めるのは もったいない。

メイクは失敗したら落とせばいいんだから
どんどん試してみてほしい。


↑切り過ぎた前髪は、伸びるまで待たないとならんけど(笑)
(昨年の11月の画像。ニット帽には世話になった。)

腫れぼったくなる色の代表、ピンクだが
塗り方によってはこうなるし

ピンクの種類によっても大丈夫だったりする。

まぶたに色味を感じさせないで
目のフレームだけはっきりさせるって方法もあるし菜♪

これなら
アイラインとか入れなくても、けっこうイケるんだ是!!

メイクが苦手って人も安心だ(*^^*)

ワシさまの伝えているメイクは

・簡単
・単純

だから

・誰でもすぐ再現できる

そして

・通わなくていい

 

メイク教室さちよ
埼玉県越谷市宮本町2-31を-5

東武スカイツリーライン「越谷駅」「新越谷駅(JR南越谷駅)」より送迎あり(駐車場もあり)
電話090-3451-0195
ご予約・お問い合わせ

一重アイメイク、就活メイク、メイクレッスン、ナチュラルメイク、メイク教室、シミ、カバー、埼玉、越谷、千葉、東京

アソコにお風呂のお湯が入ってしまいます( ノД`)

ウチには もう小さい子はいないんだけど
コレ、買いますた(‘ω’)ノ

さて、アソコの悩み。

お風呂のお湯が入ってしまうって人、多いんだよね。

あとさ、空気が入ってしまうって人も。。。

すっかり忘れていたが、ワシさまも20代後半から空気が入ってオナラのように出たこともあったな~(笑)

当時も(今も)もちろん運動嫌い。

興味も知識もなかったから骨盤底筋なんて知らんし、まして、それが20年後に尿漏れにつながるとは想像もしとらんかったよ。

ま、空気やお湯が入る人すべてが いずれ漏れちゃうわけじゃないとは思うけど
予兆と言えなくもないね。

尿漏れがキッカケで始めた骨盤底筋トレーニング。

いつの間にか空気もお湯も入らなくなっていたべさ(*^^*)

それに血流がよくなるから冷えないし、一般に更年期症状と呼ばれている不具合もないし菜♪

漏れていてもいなくても「シメシメ」して損はないし
むしろ全員やったほうがいいと思う是!!

エアおならの心配をしないで
旅行とか行けると楽しいね(*^^*)

「必ず変わる、自分で変える」と諦めない

午前のzoomでのレッスン終了し、残り物(といってもレタスとキュウリ、卵)で炒飯を♪

味付けは健康回復学研究所の「ふくふく塩」と「ふくふくスープの素」💕
https://www.facebook.com/kenkokaifukugaku/

アソコトレーニングと塩で身体を締めるべさ^^

さて、女子の悩みといえば、お腹事情。

現女子、昔女子であっても、これは変わらずだ菜(^^;

昨夜、顔本の友達(メンズ、ワシのファンだと思われる(笑)から
ある整体院で患者のポッコリお腹が改善した画像が送られてきたのさ。

5回の整体でこんなに変わった!的なヤツね。

メンズの質問は「これ(整体)と貴女(ワシのこと)がおしえているものは同じですか?」

そうだね~
突き詰めていけば、同じところになるかもしれんけど

整体で変わるっていうか、普段の身体の使い方次第。

つまり、自分の過ごし方でどうにでもなるってのがワシさまの考え。
整体に頼ってる時点で、ちょっと違うかも??

それに、写真の患者はお腹を突き出して立っていたから
まずはそこを修正すれば、身体も変わると思われただよ。

こんな感じ。
(この画像は2016年のモニターさん)

どんな方法であっても、それはヒント、補助であり
使いこなして変えていくのは自分なのよ。

で、大事なのは

・最初から全部やろうとしない

・やり方が正しい、間違ってる、にとらわれすぎず
まずは続けてみる

・必ず変わる、自分で変えると諦めない

そして

・頑張りすぎず、怠けない

↑こちらのモニターさんも3ヶ月でムリなく改善

↑ワシさまのO脚も諦めない是!!

ぜひ、年齢を重ねるほどキレイになってみてください(*^^*)

*アンタ、塩で締めるよりも清めるのが先なんじゃない?
と思った方は、ボロだけど悪いモノはついていない屋敷に住むメイク講師をご利用ください^^

「乳液でフタをする」はスキンケアの常識?

「くびれがない」とお嘆きのマダムのみなさま、こんぬつは。

この画像、よく見てみ!
特に「肋骨と骨盤の距離」

腹周りに肉もついているのもあるが
この距離が短くなっている=本来くびれる箇所が埋もれている

(≧▽≦)

だから、背伸びをオススメしとるのよね~

さて、スキンケア。
「洗顔後は化粧水をたっぷりつけて
その後は、補った水分が逃げないように乳液でフタをする」
な~んていうのが、まだまだ定番というか常識っぽかったりするよね。

でも、世の美肌の持ち主に聞くと
「何もつけてない」

それどころか
「日焼け止めもつけない」
って答えが、かなり多いんだよ。

「何もつけないでキレイなわけがない」
「あの炎天下、日焼け止め塗らないなんてありえない」
と思うよね。

ワシさまも7~8年前までは定番派だったのよ。
某●KⅡをフルラインで使用しとったしね。

だけど、肌トラブルを機に、いろいろ使うのをやめてみたのさ。

そうそう!
この、やめる時も、いきなり何もつけないのではなく
徐々にアイテムを減らすなど、段階をふんだほうがいいと思うよ~
ステロイドもね。
この話始めると長くなるから別の機会に^^

で、本題に戻ると
スキンケアは化粧水とアルガンオイルだけになったのさ(‘ω’)ノ

肌、めっちゃ調子いい❤

若い頃より肌トラブルがなくなったし、丈夫になった!!

日焼け止め、ほとんど塗らないけど焼けない。

水分があれば焼けにくいってことだべかの~

肌を守ってくれるのは皮脂膜。

水分と皮脂が混ざってできた、自分にとっての最高の保湿剤。

乳液のフタは不要ってことだべさ^^

ぜひ、メーカーの戦略にのせられることなく、本当に必要なモノを見極めてみてください(*^^*)

「もちもち」「とろ~り」にご用心!!

手作りのご飯とか作るのは面倒だし大変だよな。

フードの添加物に気をつける、成分表示をよく見てから与えるように気をつけるだけでも違うと思うのよ。

流行り?の“ちゅーる”にも、こんな危険が潜んでいることを知っておいたほうがいい是!
参考:https://jino7.com/one-example-of-a-cats-snack


いつまでも健康でいてほしいと願う(=^・^=)

ヒトも同じ。

もちもちのパン
とろ~り とろけるチーズ

おかしくね?
と、まずは疑ってみたほうがいいよ~

*画像はチーズフォンデュだけど?
と思った方は、ワインも にんにくも苦手なメイク講師をご利用ください^^

日本母親連盟 埼玉支部 副支部長になりやした♫

「いきなりナンだ?」 と思ったべ? (笑)

それも、ワシさまに似合わない“母親”って? (失笑)

これ、内海先生関係の団体なのよ。
団体の目的や活動方針など、いろいろあるけど
*いろいろ見たい方はコチラから
https://www.facebook.com/hahaoya.ren/?hc_location=ufi

 

ワシさまが強く共感しとるのはココ。

4.基本理念:「大自然の摂理に則った生き方」

私たち日本人には、縄文の時代から連綿と繋いできた「大自然の摂理」から学び取った叡知がありました。私たちは古来、森羅万象に神々を見出し、 太陽に祈りを捧げ、大いなる自然の力に畏敬の念を抱き、五穀豊穣に感謝して来ました。そこには、大自然の摂理〜自然の恵みをいただき、命を育み、天寿を全うして大地に還るという循環〜に則った、地球をつくる一構成員としての調和を乱さない生き方があったはずです。それが今、資本主義の名の下に、環境を破壊し、生物の多様性を損ない、自然界の循環を危うくし、人類の存続さえ脅かすところまで来ています。「日本母親連盟」は大自然の摂理に則った生き方を基層として活動していきます。

 

 

・不自然な食べ物
・治らない薬
・不必要な原発

まだまだいろいろあるけど、このままだと日本はどうなっちゃうんだべ?

誰かがナントカしてくれる?

いやいや、誰も、国もナニもしないべよ。。。

だから、自分でやるのさ(*^^*)

関心を持っていただいた方は、会員登録をしていただけると嬉しいだす♪
会員といっても、必ず何かしないといけないわけではないし
(もちろん、活動してくださる人、歓迎)
まずはメール会員ってもあるから、プリーズご一読!!
https://www.facebook.com/hahaoya.ren/?hc_location=ufi

 

*男性も登録できます(^^)
*母親じゃなくてもOK♪←ワシさまのように母親という自覚がなくても問題なし

25日、藤が丘レッスンでセルフメンテナンスしませんか?

りんご
種類によっては、ワックスみたいにベタベタ、ツルツルするのもあるが

そんな時は合法の粉で洗うとスッキリするんだ是!!

さて、神奈川・藤が丘レッスン。

8月は開催なし(夏休み期間だから)で

先月9月は、人数少なすぎて開催しなかったのよ。

だから、今月は人数に関わらず開催しまっせ~~(*^^*)

っていうのも、主催のけいこたんの体調管理も目的だから。

けいこたん、毎月ひどい頭痛に襲われていたのが
骨盤底筋トレーニングをはじめてから解放されたんだよね。

その話(長い^^)はコチラ。
私自身の毎月の頭痛が解消されたのは、骨盤底筋を意識するようになってから と 実感しています

で、だな・・・

ここで重要なのは
意識するのは「自分」であり、それが改善につながったということ。

つまり、骨盤底筋トレーニングだけが治したわけじゃないんだよね。

あくまでもキッカケにすぎんのよ。

ワシさまだってそう。

骨盤底筋トレーニングだけが尿漏れを治したわけじゃないんよ菜。

もちろん、トレーニングに巡り合って改善したんだけど
「なんとしても自分で治す」
という気持ちがあってこそ。

なので~

・これをやったら治りますか?
とか
・これで痩せられますか?
とかの質問がわいてくる人には向いてないかもしれん。
↑こんなことを書くから人が集まらん

でも、参加する前に言っておいたほうが親切だべ?
↑今度は偉そう

今月は来週25日(木)11時~
藤が丘Nico Studioにて開催。

フォームからお問い合わせくだせぇませ♫
https://ssl.form-mailer.jp/fms/caba8ccf143386

床に寝転がってできる「簡単な動き」を中心に
自分の身体を自分で整える時間となりんす(*^^*)

*最後の写真で、申し込みを迷ってしまう・・・
と思った方は、案ずるよりJOIN US❤

四十肩、五十肩って、みんな なるの?

昨日、歯医者に行ったのよ。

いつもの先生じゃなく、新しく入った中年女医が担当。

この女医さん、たまに受付にいるんだけど、あまりテキパキしてないの。

愛想もよくないし。

無愛想っていうよりも、接客慣れしてなくて緊張してる感じ(;・∀・)

だから
「おいおい!このオナゴにやってもらうのはちょっとコワイぞ」
と身体に力入ってたのと

治療箇所をよく見えるようにするため、ずっと左側を向いていたのもあってか

今朝は首~肩にかけて、寝違えたような痛みがある(;’∀’)


↑3年前の今日

ってことで、肩の痛みのことを。

「もう年だし・・・」
40代だと四十肩、50代だと五十肩って片づけられること多いよな。

老化が原因なら
どうして六十肩とか七十肩とかいうククリがないんだべ?

年とれば、もっと増えるんでねぇの?

おかしくね?

そして、特に治療法もなく
「適度に動かせ」ってのが一般的。

ってことは~

病気ではないし、ただの症状で、それも年齢は関係ない
と考えらるよな。

ギックリ腰の肩バージョンだべさ。

・腕が上がらない
・肩を動かすと痛い

いろんな自覚症状があるけど

たぶん
常に痛いってことは少ないんじゃないか?

・ある角度になると痛い
・ここまでは腕が上がる
とかだと思うんだよね。

だとしたら、痛くない範囲で動かすのが改善へのアプローチだろう。

痛いからといって鎮痛剤でごまかしても解決はしないからな。

*寝そべって腕を床につけたまま動かすのも効果的

*脇をもみほぐすのも効果的

トイレの行き過ぎは頻尿の悪化につながります

「頻尿には会陰のツボを刺激するといい」という内容のNHK放送から10日経った。

参考:http://johotrend.com/9905.html

放送終了後に完売した専用ローラーとやらがあるんだが、

現在も品切れが続くソマプレーン

 

今もちゃんと継続してコロコロしてる人って どのくらいいるんだべかの~?

そのときだけで、けっこう続かないんじゃないか?

道具を使うって、意外と面倒なんだよね。

あとは買って満足してオシマイってパターンもあるしな。

昔、こんなのあったべ?


(画像はネットより拝借)

これ、わかる?

わかった人は同年代♫

今だとリファが近いかな。

顔をコロコロする昔流行った美容ローラーなんだけどさ^^

こういうのも続かないって人のほうが多いと思うんだよね。

だから、ワシさまとしては
道具なしでできる運動(というか習慣というか簡単な動き)をオススメしたいのよ。

あとはトイレに行きすぎないこと!!

1時間もしないうちにトイレ行くマダムとか多いけど

ちゃんとオシッコをためてから行くようにしないと
満タンセンサーがおかしくなってしまい
それが頻尿につながるんだ是!!

あと、尿漏れと頻尿の意味が同じだと思っている人もいるようだけど
違うから菜(;^ω^)