「体重が減れば体型が変わる」と思っていませんか?

ワシさまは
【医学には「治す」「治る」という前提がない】と思っている。

え~~!!
ウソでしょ~~??
病気になったら、まずは病院でしょ~~!!

と思うのが大半かもしれない。

だけど、
【医者が言う治ると、一般人が思っている治るは異なっている】
としたらどうだい?

この例えはわかりやすいかもな~~♪
↓以下、リンク先より引用

臭いトイレに芳香剤を置くのが医学で、トイレを掃除すると思っているのが皆さん。

だから最終的には話しが合わなくなって、こんなはずじゃなかったということになります。

臭いトイレを掃除するのではなかったのですか?

芳香剤を置くだけ!?そんな!!となります。

え~~!!そんなはずはない!!と思った方も、情報としてリンク先を読んでみなはれ。

医学には「治る」という前提が最初からないんです
http://youjo-labo.com/premise-that-heal-3511.html?fbclid=IwAR388xgE1VJ8tC5wMdLqurITBzv_XtglkFSwHQITfI9fPV3R3iddPgECI3s

どう感じ、どんな選択をしようと個々の自由だけどな。

ワシさまは、周囲を見て病院にいって回復した人が少ない、それどころか他の病状を併発、さらには帰らぬ人となってしまった場合が多いので、今の医療に疑問を持つようになった。

ってか、ヒトはロボットじゃないんだから、数値で管理できるもんじゃないと思う是。

↑画像はネットより拝借

さて、数値といえば体重もそうだね。

痩せたい~~
あと3キロ落としたい~~

ダイエット~~
糖質制限~~
断食~~

やった~~!!
3キロ減った~~!!

ん?
んんん??

体重減ったけど、体型変わってないよ??
顔はほっそり?ゲッソリ?

今までの努力は何だったの~~

もうやらない!!
好きなだけたべてやる!!

そして、リバウンド・・・

ぜひ、本当はどうなりたいのか?を考えてみてください。

IMG_20160328_092037241.jpg

「あの人、どこかで専門に勉強してるわけじゃないでしょ?」について

前投稿で、チラっとふれたことだが・・・

けいこたんのブログ
「健康のありがたさは、自分の身に起こらないと分からない!」
https://ameblo.jp/ncbar/entry-12456385976.html

この中に

スポーツの「専門家」と言われる人からしたら、気に入らないところがあるかもしれません
なんたって、本人が「運動ダメ子」を名乗ってるくらいだしww
てか、実際、「あの人(←ワシさまのこと)、どこかで専門に勉強してるわけじゃないでしょ?」と言われた事もあるしね

ってあるんだけどさ

これについて書いてみようと思う

そう、ご指摘通り、どこかで(いわゆるスポーツ等の専門家、プロと称する方の下で、リアルに)勉強してるわけじゃないです

そして、開き直っているわけでもないです


リアルに習ったのは、美姿勢トーニングⓇという「骨盤底筋を基点として身体を鍛え整える」っていうメソッドのみ

他に必要と思われることは自習だよ

骨盤底筋トレーニングは、ま、筋トレといえば筋トレだし
運動理論とかナンチャラ理論とかも知っていて損はないだろう

だが、その骨盤底筋トレーニングは
「昔の人が普通にやっていた身体の使い方=アソコを開放しすぎない、締めておく」ってことでもあるんだよ

だから、専門家云々が登場するレベルの話じゃないと思うのさ

母から娘に伝えるような、ごく普通のこと

箸の持ち方を教えるのに専門家じゃなくてもいいように
アソコを閉じておくことを伝えるのも専門家じゃなくていいんじゃね?
↑屁理屈で丸め込む気か?

たとえ屁理屈と言われても、ホントに単純な、ごく当たり前のことを伝えてるだけだからな~

世話焼きBBAが「脚、閉じて座れ!!」「腹を出さないように暮らせ!!」と言ってるのと同じだべな~


↑油断して腹を出している図

たまに、養成講座とかやらないんですか?と聞かれるが
普通のことだから養成したらおかしいし、もし、ワシさまから習ったことが役に立ったのなら、無断で(笑)どんどん広げてもらえばいい

ワシさまは、今は忘れられてしまっている ごく当たり前のことを
運動が苦手な人にもわかるような例えを使って伝え、世から尿漏れパッドが消滅すれば、それが本望でごわす

やはり健康が一番!だからこそアソコが重要です!!

いや~
1ヶ月以上も更新しとらんかったんだな(;’∀’)

ってのも、3月末から、つい先日まで
風邪のような症状が順番に「これでもかーーー」ってやってきてよ~
気力もなく、ただただ生活の最低限のことだけやってたわけさ

風邪・・・じゃなかったとは思うけどね

よく、毒出しとかデトックスとかいうけど、身体から、そして心からいろいろ出したら何か残るのか?を観察してみたくもなったのよ

で、何が残ったか?って?

そうだな~

やはり健康が一番で、アソコのことを伝えていかないと、ニッポン女子(男子もなんだけどね)は本気でヤバいってことだな~~

そんな流れもあってか、なくてか?(どっちなんだ?)
5月の神奈川でのレッスンは当初の藤が丘に戻りますだよ(^^)/
27日(月)11:00~12:15、Nico Studioにて

あ、主催のけいこたんのブログも読んでみてケロ
「健康のありがたさは、自分の身に起こらないと分からない!」
https://ameblo.jp/ncbar/entry-12456385976.html

この、けいこたんのブログ中に

スポーツの「専門家」と言われる人からしたら、気に入らないところがあるかもしれません
なんたって、本人が「運動ダメ子」を名乗ってるくらいだしww
てか、実際、「あの人、どこかで専門に勉強してるわけじゃないでしょ?」と言われた事もあるしね

ってあるんだけどさ

いや、ホント、そうだよね~~
ワシさまがスポーツ専門家であるはずがない!!
(いばってどうする?笑)

このあたりに関することは、沈黙の1ヶ月にも考えてたことで
今後ワシさまがどのように生きていくのか?にも通じることなんだよね

話が長くなるので、次回に書くとすっぺ♪