全力で締めてますか?

物が壊れる時って、立て続けに壊れるもんだよな。

23年モノのガスレンジがついに成仏なさったと思ったら、換気扇もダメになり
(こちらも23年の大往生)、スマホも危篤。

そして、なんと!
ワシさまの大事な相棒までも・・・

別れは突然やってきたんだが、あまり喪失感もなく、かといって名残り惜しくないわけでもなく、わりと淡々としていて。
ガムテープで隙間のゴミまで吸着して送り出してやった是(*^^*)

その後も破壊事象はおさまらず、暖房便座のヒンジが壊れ、ついにはワシさまの歯のカブセも割れてしもうたのである。

いったい、どうなってんだべかの~~


ヒト科の墓での思い出のショット

さて、尿漏れ。

今年はこんな風潮の中、本当に自分の身体に向き合って改善したい方からのお申し込みをいただいている。

漏れとコロナは関係ないしな

「まずは自力でなんとかしてみる!」と思っている方のお手伝いができればワシさまは本望だ。

骨盤底筋トレーニングで大事なのは、やはり継続だと思う。

「毎日、決まった時間をとる」ということではなく、スキマ時間や家事の合間とか最中にやるのが一番いい。

そして、もう1つ。

「全力で締める!!」

トレーニングを続けていると、全力が全力じゃなくなっていることがあるんだよ。

全力がいい理由は、ワシさまの経験からのことなんだが、全力じゃなくなると、いったんよくなったように見える漏れが再発するような感じになるのよね。

締めが甘いというか。

だからといって、1日中、ずっと全力で締めちゃダメあるよ~

締めたり緩めたり、全力だったりそうじゃなかったりでいい。

「全力を忘れないで」ってことね(*^^*)

*っていうか、暖房便座じゃなくウォッシュレットって書けないの?
と思った方は、骨盤底筋トレーニングというより健康体操というほうが合っているレッスンをご利用ください♫

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA