AV男優と共演?ダメ子雑誌に載る

尿もれっていうと
咳やくしゃみをした時にチョロッと出るイメージをする人が多いんだけど
いきなりジョーって出てしまう人もいるんだよね。

何年か前に西村知美がカミングアウトしたけど
彼女は銀座のど真ん中でそうなったらしいね。

2日に発売になった健康雑誌「安心」12月号。

頻尿・尿もれ特集にも、そんなパターンが掲載されとる。

「ジャーッと流れる尿もれが膣締めで完治してオムツが不要になった!」

ん?なんだ?

ワシさまじゃないか!!

そう、ナニを隠そう(←隠してねぇ)
チョロではなくジャーだったんだよね。

編集者さんはHPを見て、アソコを締めると
・ジャーッという尿もれも改善すること
・体型も改善できること
を知り連絡をくれたのさ。

特に、モニターさんのビフォーアフターを見てビックリしたみたい。

モニターさんにもご協力をお願いし、体験談も載ってる是!!

でな、今日のブログタイトル「AV男優と共演?」だが
これ見て~~!!

ワシさま、AV男優と同じ号に載っちまった
ヾ(≧▽≦)ノ
共演ではない(当たり前)が、ある意味光栄だ是!!

うんこ座りが大事だってことに共感だし!!

和式カワヤがなくなってきて、しゃがむという動作が少ないのも
尿もれが増えている原因の1つとも言われている。

デリケートゾーンをしっかり締めて、また、しゃがむ動作を意識的に取り入れて、いつまでも自分のシモの世話は自分でできるようにしたいものだ。

布団の中でもできる「寝たきり運動」がオススメです^^

先月末の藤が丘レスーン

今日は月一メンテナンスのさちよたんレッスン!
会場はいつもの柴田 淳子さんのNICOスタジオでー❤️

いやぁ、ワタシ、かなり頭がボサボサだが🤣
んで、今日は私のニーズに応えて、寝たきり運動が多かった(爆)
つまり寝たまんま出来る運動…
↑どんなニーズだ!!🤣🤣

なんとなんと、今回は倉田 淳子さんと、
さらに岡田 紀子さんもご参加くださって、
レッスン後のランチがビジネス構築の話に及んで、これまた楽しかったー。

女子力の話も出てきたが…ワタシ、そこ、頑張らないと🤣

次回開催は10月21日です!

これ、けいこたんの顔本投稿。

寝たきり運動!!

それは

寝たままできる運動でもあるし
寝たきり予防運動でもある!!

・運動習慣がない
・忙しい
・運動することを忘れる

などなどで、運動の時間がとれないっていう人は
寝起きや寝る前、布団に横になった状態でできるものなら
なんとかできそうな気がしねぇかい??

わざわざ横にやらなくてもいいしさ~♫

それに寝起きって、いきなり始動開始しないで
少しアイドリングしたほうがいいんだよ。

運動キライなオマエが言うなって感じだが菜(;’∀’)

でもな
考えてみたら、準備運動って必要だよね。

注)運動ダメ子のワシさまは、漏れてトレーニングに出会う前は
こんなこと考えもしなかった。むしろ、運動しなくていい生活はラッキーと思っていた。

「それは わかった!じゃあ、ナニすればいいの?」ってことだが~

難しいことはできないし、続かない!!

なので

コレがいいんじゃね??


仰向けに寝て、両膝を立てて、左右にゆっくり倒す

小さく倒す、から、だんだん大きく倒してみるとか
倒していくと自然と上半身もひねられた状態になるから
気持ちいいところで止めてみるとか
自由にやったらいい。

チミに必要な動きは、チミの身体が知ってるから
ワシさまに「何回やればいいですか?」って聞かないように菜

「1日中ずっとお腹を引っ込めてる」のは難しいです

「いい姿勢を保とうとしても続きません」
「ずっとお腹を出さないようにしておくって難しいです」

これ、よ~く、ホントによ~く言われることなんだけどさ。

1日中いい姿勢って、ワシさまもムリ!
ずっと腹を引っ込めておくなんて、ワシさまもムリ!

っていうかさ、ちょっと考えてみてほしいんだけど

いい姿勢を保ち続けることが、いいことなのかい?
腹を引っ込めて平な状態にし続けることが、いいことなのかい?

そうではなく

そのようにできる身体であること
=背中を丸めたり反ったり動かせること、腹を出したり引っ込めたりできる柔軟性があること

が大事なんじゃねぇ?

赤ちゃんを抱っこするのに姿勢を気にする必要もなく
デスクワークの最中、常に背筋をピーンとしておく必要もなく

もし長い時間猫背だったんなら、カワヤ行く度に伸ばしてみたらいいんでねぇの?

ヒトはフィギュアじゃねぇんだから、キレイにおさまってる必要ねぇし
そうできんわな

ただ、アソコは締めておいたほうがいいと思う。

デスクワークで猫背になろうとも、アソコは締めておけるから。

上半身をどっかりと骨盤辺りに乗せないこと!!

それだけでも体型はかなり変わってくるはずだ。