腫れぼったくなるからアイメイクはしていません

先日買ったストーブのガード。

役に立たず・・・


ニャンとしても密着したいらしい

さて、一重のお悩み。

「腫れぼったくなる」

ただでさえ腫れぼったいのに、色付けしたらさらに腫れMAXになってしまい
その後メイクしなくなってしまったって人、かなり多いんだよね~

わかるよ、わかる!!

でもな、1回失敗したからって諦めるのは もったいない。

メイクは失敗したら落とせばいいんだから
どんどん試してみてほしい。


↑切り過ぎた前髪は、伸びるまで待たないとならんけど(笑)
(昨年の11月の画像。ニット帽には世話になった。)

腫れぼったくなる色の代表、ピンクだが
塗り方によってはこうなるし

ピンクの種類によっても大丈夫だったりする。

まぶたに色味を感じさせないで
目のフレームだけはっきりさせるって方法もあるし菜♪

これなら
アイラインとか入れなくても、けっこうイケるんだ是!!

メイクが苦手って人も安心だ(*^^*)

ワシさまの伝えているメイクは

・簡単
・単純

だから

・誰でもすぐ再現できる

そして

・通わなくていい

 

メイク教室さちよ
埼玉県越谷市宮本町2-31を-5

東武スカイツリーライン「越谷駅」「新越谷駅(JR南越谷駅)」より送迎あり(駐車場もあり)
電話090-3451-0195
ご予約・お問い合わせ

一重アイメイク、就活メイク、メイクレッスン、ナチュラルメイク、メイク教室、シミ、カバー、埼玉、越谷、千葉、東京

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA