腫れぼったくなるからアイメイクはしていません

先日買ったストーブのガード。

役に立たず・・・


ニャンとしても密着したいらしい

さて、一重のお悩み。

「腫れぼったくなる」

ただでさえ腫れぼったいのに、色付けしたらさらに腫れMAXになってしまい
その後メイクしなくなってしまったって人、かなり多いんだよね~

わかるよ、わかる!!

でもな、1回失敗したからって諦めるのは もったいない。

メイクは失敗したら落とせばいいんだから
どんどん試してみてほしい。


↑切り過ぎた前髪は、伸びるまで待たないとならんけど(笑)
(昨年の11月の画像。ニット帽には世話になった。)

腫れぼったくなる色の代表、ピンクだが
塗り方によってはこうなるし

ピンクの種類によっても大丈夫だったりする。

まぶたに色味を感じさせないで
目のフレームだけはっきりさせるって方法もあるし菜♪

これなら
アイラインとか入れなくても、けっこうイケるんだ是!!

メイクが苦手って人も安心だ(*^^*)

ワシさまの伝えているメイクは

・簡単
・単純

だから

・誰でもすぐ再現できる

そして

・通わなくていい

 

メイク教室さちよ
埼玉県越谷市宮本町2-31を-5

東武スカイツリーライン「越谷駅」「新越谷駅(JR南越谷駅)」より送迎あり(駐車場もあり)
電話090-3451-0195
ご予約・お問い合わせ

一重アイメイク、就活メイク、メイクレッスン、ナチュラルメイク、メイク教室、シミ、カバー、埼玉、越谷、千葉、東京

アソコにお風呂のお湯が入ってしまいます( ノД`)

ウチには もう小さい子はいないんだけど
コレ、買いますた(‘ω’)ノ

さて、アソコの悩み。

お風呂のお湯が入ってしまうって人、多いんだよね。

あとさ、空気が入ってしまうって人も。。。

すっかり忘れていたが、ワシさまも20代後半から空気が入ってオナラのように出たこともあったな~(笑)

当時も(今も)もちろん運動嫌い。

興味も知識もなかったから骨盤底筋なんて知らんし、まして、それが20年後に尿漏れにつながるとは想像もしとらんかったよ。

ま、空気やお湯が入る人すべてが いずれ漏れちゃうわけじゃないとは思うけど
予兆と言えなくもないね。

尿漏れがキッカケで始めた骨盤底筋トレーニング。

いつの間にか空気もお湯も入らなくなっていたべさ(*^^*)

それに血流がよくなるから冷えないし、一般に更年期症状と呼ばれている不具合もないし菜♪

漏れていてもいなくても「シメシメ」して損はないし
むしろ全員やったほうがいいと思う是!!

エアおならの心配をしないで
旅行とか行けると楽しいね(*^^*)

「必ず変わる、自分で変える」と諦めない

午前のzoomでのレッスン終了し、残り物(といってもレタスとキュウリ、卵)で炒飯を♪

味付けは健康回復学研究所の「ふくふく塩」と「ふくふくスープの素」💕
https://www.facebook.com/kenkokaifukugaku/

アソコトレーニングと塩で身体を締めるべさ^^

さて、女子の悩みといえば、お腹事情。

現女子、昔女子であっても、これは変わらずだ菜(^^;

昨夜、顔本の友達(メンズ、ワシのファンだと思われる(笑)から
ある整体院で患者のポッコリお腹が改善した画像が送られてきたのさ。

5回の整体でこんなに変わった!的なヤツね。

メンズの質問は「これ(整体)と貴女(ワシのこと)がおしえているものは同じですか?」

そうだね~
突き詰めていけば、同じところになるかもしれんけど

整体で変わるっていうか、普段の身体の使い方次第。

つまり、自分の過ごし方でどうにでもなるってのがワシさまの考え。
整体に頼ってる時点で、ちょっと違うかも??

それに、写真の患者はお腹を突き出して立っていたから
まずはそこを修正すれば、身体も変わると思われただよ。

こんな感じ。
(この画像は2016年のモニターさん)

どんな方法であっても、それはヒント、補助であり
使いこなして変えていくのは自分なのよ。

で、大事なのは

・最初から全部やろうとしない

・やり方が正しい、間違ってる、にとらわれすぎず
まずは続けてみる

・必ず変わる、自分で変えると諦めない

そして

・頑張りすぎず、怠けない

↑こちらのモニターさんも3ヶ月でムリなく改善

↑ワシさまのO脚も諦めない是!!

ぜひ、年齢を重ねるほどキレイになってみてください(*^^*)

*アンタ、塩で締めるよりも清めるのが先なんじゃない?
と思った方は、ボロだけど悪いモノはついていない屋敷に住むメイク講師をご利用ください^^