クレイファンデを使いたいけどカバー力が…と思っている人へ

今朝の顔本での遠吠えを紹介しておこう。

これな、レッスンを受けるほうもだけど講師にも、無料だと甘えが出てしまう可能性があって、質が落ちるし成果が出ないってこともあるんだよね。

無料にするには理由があるし、それをずっと続けるってことはない。

ま、なんだな。

ピンときた時に申し込まないと、チャンスは2度とこないかもしれないってことでもある菜。

さて、肌への負担が少なく、むしろ塗ったほうが調子が良くなるのでは?というクレイファンデ。カバー力はないのが特徴でもある。

「肌のことを考えたらクレイファンデ!でも隠せないのは困る~!」って人は、今使っているファンデの上に、パウダーとして白いクレイを塗って仕上げるのがオススメ♪
ワシさまはMIMCのクリームファンデに重ねて使ったり、パウダーファンデなら、下地として先にクレイをつけてしまうこともある。

塗った直後はちょっと白くなるけど、すぐに馴染むので画像のようになる心配はない^^

これだけでもメイク崩れはしにくくなるし、肌のコンディションも変わってくるはずだ。

*アンタ、朝から吠えてる上にこんな画像あげてると けいこたんに怒られるよ!
と思った方は、合法の粉の裏の使い方に詳しいメイク講師をご利用ください(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA