痛みがないのが みんなの幸せ

先月退院し自宅に戻ったオババ(母)。独居である。
昨年はメンタルおかしくなり~の、圧迫骨折からの~、歩くのもやっとって感じだったんだが、ユヅル効果&リハビリが功を奏し、かなり動けるBBAになっていた。

って書くと「もともと運動していた人なのね」と思われがちだが
オババはワシさま同様に運動をしてこなかった人種なの。

かなりのO脚だし^^←遺伝か?ワシさまも娘っ子もO脚

だからリハビリ当初は筋肉痛がひどかった。
運動メニューは、体幹を使う簡単な動作。
(ワシさまも推奨している「膝を立てて左右に倒す」とかね。)
それでも退院時には、スタスタ歩き、しゃがんだり身体を丸めたりと
かなりの回復ぶりだった。

で、本人も調子に乗って家の片づけ等をしていたんだろう。
無理がきたのか一昨日より激痛が(´Д`)

身体の向きによって痛みがあるので
(ワシさまはなったことがないから想像だが)
ぎっくり腰とかの急性期と呼ばれる痛みがひどい時に似ているんじゃないかと思う。

これが初めてではないし、ステロイドの影響(これは周囲の反対を押し切り本人が服用を選択)もあると自覚もしているから、黙って痛みに耐えているんだけど
こういうのって見てるほうも辛いんだよね。

どうすることもできないし。

痛いと本人も疲れるし、周りも疲れる。。。

そして自分で歩けなくなるのは情けなくもなるし
気力もなくなる。

当たり前にできていることができなくなるって
今は想像できないけど、いつかくるかもしれないし
こないかもしれない。

ただ言えるのは、予防することはできるということだ。

*布団の中でもできる ↓こういうのを、朝起きた時にやるといい是(*^^*)


●くびれが欲しい人は、まずは背伸びを♪

●「ダメ子でも夏までに変わる企画」絶賛募集中!!
https://sachiyo-beauty.com/kotuban-training/lesson-8

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA