本当に背伸びで くびれができますか?

これは3年くらい前に熊谷にお邪魔した時のもの。

腕が上がりきってないけど
背伸びしてる感じね^^

腕はね、だんだん上がるようになるし
とりあえずの目的は身体の側面を伸ばすことだから
曲がってようが、ナナメだろうが問題なしなのさ。

レッスンでもキレイにポーズすることを目指してはいない(笑)

まずは体幹を使うってことが大事だから
腕や脚はどうでもええ
(美脚になりたいってか?)

身体を伸ばしたり丸まったりして
脊椎動物のなんたるか?を身体に思い出させるのがいいと思うよ。

でだな

背伸びで くびれって書いてあるけど
ホントにできるの?
って思ってるべ??(笑)

これを見るがよい


*画:蛇太夫(ワシさま)

左は現状ね

真ん中は、ベルトやウエストニッバーで締め付けているところ
やりすぎると、こんなカタチになる。。。

右は、背伸びしてるところ

ウエストのところは骨がないから
体幹部が伸びればくびれ出現するだよ

そう、いつも埋もれてるのよ(^^;)

「背伸び」をイメージできない人や
できませんって人は少ないと思うから

ぜひぜひ、1日1回でも背伸びをしてみてください^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA